読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なんということでしょう

熱いお湯しか出せない給湯器
凍えるような水道水

このアパートでは食器を洗うときにどちらかしか選べないのです

そんな家に一人の匠(俺)が手を差し伸べました
f:id:voidy21:20080224233709p:image

なんということでしょう!
触るのも嫌だった水が匠の手にかかるとぬるいお湯になりました!
ペットボトルにはお茶のロゴが貼ってあるという匠ならではの爽やかなデザインが光ります