読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

githubで複数のリポジトリを管理するときにはまったこと

はまったこと

% git remote show jkc
ERROR: Permission to voidy21/JavaKusoCode denied to voidy21/dotfiles.
fatal: The remote end hung up unexpectedly

とか言われて何もpushとかさせてもらえない状態になった

結論から言うと

それぞれのリポジトリのDeploy KeysとAccountのPublic Keysは同じものを使ってはいけない!
逆に言えば、アカウントを持っている張本人の場合、Public Keyさえ登録すればDeploy Keyは登録する必要が無いということです!
f:id:voidy21:20091208005317p:image
f:id:voidy21:20091208005312p:image

以下個人用メモ(Ubuntuでgithubを使う場合)

ssh公開鍵を作る

% cd ~
% ssh-keygen

~/.ssh/id_rsa.pubをコピーしてhttps://github.com/accountSSH Public Keysから追加登録

remoteリポジトリを登録

% cd (作業用ディレクトリ)
% git remote add (名前) (URL)

例) git remote add github git@github.com:voidy21/dotfiles.git
ここではgithubというリモートリポジトリを登録した

ローカルな環境にコミットとかする

% git init
% git add .
% git commit -m 'first commit'

githubにpush!!!

% git push github master

先ほど作ったリモートリポジトリgithubを使う